読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚式で人気のイベントとは?最近のトレンド教えます

ハデ婚、ジミ婚など、結婚式にまつわる言葉の流行には時代背景がうかがえます。同様に結婚式のトレンドも年とともに変化しているのです。それに合わせて最近では人気のイベントも一昔前とは変わっているって知っていますか?これから結婚式を計画している人たちに、最近人気の結婚式のイベントをご紹介します。

 

f:id:hamonaraki:20161122091519p:plain

 

結婚式の挙式で欠かせないイベントはこれ

結婚式の挙式で多いのは、やはり教会式です。チャペルで、牧師さんを前に愛を誓うスタイルに憧れるカップルは多く、定番といえるでしょう。 そんなチャペル挙式を行ったカップルが実際に取り入れたイベントの中で、人気の高いベスト5をご紹介します。

  1. 家族とバージンロードを歩く 55.0%
  2. フラワーシャワー 47.1%
  3. ブーケトス 26.8%
  4. 家族の手でベールダウン 23.7%
  5. リングピローを手作り 22.7%

この結果から家族や友人と行うイベントに人気が高いことが分かります。また、5位の「リングピローを手作り」といったように、アイテムを手作りにすることもイベントとして認識されています。手作りなど心のこもった演出に人気が高い点は、最近のトレンドといえるでしょう。

[参考]やってよかった!結婚式の人気演出ランキング

両親・ゲスト目線を大切に、結婚披露宴のイベントはこれ

最近は、挙式に引き続き結婚披露宴でも両親や友人を大切にするイベントの人気が高い点が今時のトレンドといえるでしょう。結婚する二人の幸せ感をアピールするイベントよりも、両親への手紙や花束、思い出のビデオ上映、友人席へ移動しての写真撮影といったゲストを巻き込むイベントに人気が高まっています。 こうしたベントでは、感極まって涙する姿も見られ、ゲストたちももらい泣きするシーンにつながり、心温まる披露宴になることが多くなります。 また、「一生食べるものに困らないように」という願いを込めた、新郎新婦同士のウェディングケーキのファーストバイトも人気のイベント。ものを食べる姿を見せるイベントは見ている側の共感が得やすく、ゲストが盛り上がる一場面になります。

結婚式のイベント準備のポイント

 結婚式の内容を決める際に、考えておくべきことは様々あります。その中でイベントの準備にかけられるコストや時間、労力についても計算に入れておくことはとても大切です。 例えば両親への手紙ですが、直前に用意すればいいと軽く考えてしまうと、言いたいことがまとまらず、迷った挙句に定型文のようになってしまうケースもあります。 また、手作りのアイテムを用意する場合で、誰かに頼むときは余裕を持ったスケジュールを伝えておきましょう。お互いに気持ちよく当日を迎えるためには、相手が親であっても、配慮を忘れないようにすることが大切です。 また、披露宴で人気の思い出ビデオ上映を業者に依頼すると高くつくため、自分たちで作るカップルも多いようです。その際に、どちらかの写真に偏らないように、ゲストがまんべんなく登場しているかなどのチェックが重要になります。結婚式で流す曲なども二人で話し合いながら決めるようにすると、後々のもめ事が避けられます。

 

結婚式のイベントを成功させるカギ

結婚式場を決めたら、ウェディングプランナーと細かい打ち合わせを重ねることになります。イベントを決める際にプランナーの意見を取り入れすぎたことで、予算オーバーや、方向性がずれてしまうケースもあるようです。 プランナーから様々な提案を受ける前に、費用と結婚式の方向性を二人で固めてから挙式や披露宴の内容について相談することが大切です。 自分たちの望む結婚式を成功させるためには、やってみたいイベントをあらかじめピックアップしておくことが重要になります。そうすることで、その後の打ち合わせや準備を自分たちのペースで進められるようになるでしょう。

まとめ

最近は、挙式でも披露宴でも両親やゲストに気配りをしたイベントが人気です。イベントを決める際は、二人の意見を合わせてからプランナーに相談するのが理想です。 また、結婚式当日を楽しく過ごすためには、それまでの準備期間がとても大切です。二人で仲良く進めて行けるよう、イベント準備の際にもお互いの意見を尊重することも忘れないようにしましょう。

 

注目の記事はこちら

kekkonhonto.hatenablog.com