読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚式でお呼ばれしたときの髪型とは?厳選してお伝えします!

f:id:hamonaraki:20161126211545p:plain

結婚式でウェディングドレスを来た花嫁の次に映えるような髪型はショートヘアだったり、ロングヘアだったりとどんな髪型なのでしょうか? 結婚式の途中で髪型を気にしていては、せっかくの式も真剣に楽しめなくなってしまいます。 それでは今回は、結婚式にお呼ばれしたときにしておきたい髪型を厳選してお伝え致します。

1 華やかなアップスタイルな髪型

まず、結婚式にお呼ばれした時に選択肢に入れておいてほしいおすすめな髪型は、結婚式でもしっかりと映える事が出来る華やかなアップスタイルな髪型となります。 以外と自分でも簡単にする事が出来る髪型なんですが、でもしっかりと華やかに清潔感のあるフォーマルな髪型にする事が出来るので、とてもおすすめな髪型となります。

このような髪型ならヘアサロンに行かずに自分やお友達とヘアアレンジすれば良いだけの時もあるので、リーズナブルに済ますことも可能となります。 ただ、いつも使っているシュシュやクリップなどを使った髪型だと、カジュアル過ぎてしまいドレスに映えない時もあるので、きっちりとした印象を与える事が出来る髪型にすると良いでしょう。

また今年の流行色は、Coral(コーラル)というピンク色や、Burgundy(バーガンディー)という赤ワイン色のような明るい色となります。 なので、ピンクや赤色のドレスに映えるような華やかなアップスタイルにすると良いでしょう。

2 ナチュラルしっかりなダウンスタイルな髪型

次におすすめをしたい結婚式にお呼ばれした時に選択肢に入れておきたい髪型は、結婚式から2次会、3次会まで良い印象を与える事が出来るダウンスタイルな髪型となります。 最近流行っているダウンスタイルは、前髪を横に流したり、毛先を遊ばせたりする髪型にしつつ、ある程度かっちりとしたヘアスタイルとなります。

ダウンスタイルはかっちりとした髪型ではあるのですが、少しだけラフっぽい髪型に見られたり、ルーズっぽく見られたりする髪型だったりもします。 また、綺麗な印象を与える事が出来るようなダウンスタイルにする事をを基本にしながら、全体的に軽くパーマをかけて上げて印象を柔らかく綺麗に仕上げてみるのも良いでしょう。

大人っぽく可愛くも、綺麗にも仕上げることが出来る髪型なので、お好きなヘアスタイルにするともっと結婚式を楽しむことが出来ます。

3 自分で簡単可愛くアレンジな髪型

次におすすめをしたい結婚式にお呼ばれした時に選択肢に入れておきたい髪型は、少し時間やお金に余裕が無いな、、、と感じているあなたにおすすめな自分アレンジな髪型となります。 自分アレンジな髪型なら、ショートからロングヘアまでどんな髪型でもヘアアクセサリーやパーマを使えば簡単に可愛くアレンジする事が出来ます。

結婚式に来ていくドレスが決まったら、カジュアルになりすぎない程度にフォーマルできっちり可愛い髪型にすると良いでしょう。 ショートからロングヘアまでどんな髪型でも式の途中で髪型が崩れてしまわないようにある程度かっちりとした髪型だと安心し結婚式から2次、3次会まで楽しむ事が出来ます。

何より、いつも通りだけどちょっと違う自分を結婚式で楽しむことも出来るヘアスタイルなので、少しだけ挑戦したヘアスタイルにしてみるのも良いでしょう。

まとめ

どうだったでしょうか? 結婚式にお呼ばれしたときに一番気をつけておいたほうが良いのが、花嫁よりも気合を入れた髪型にしてはいけないという事となります。

結婚式での主役はあくまで花嫁、となるのでしっかりと花嫁を立てる髪型にしておきましょう。 とはいえ、カジュアルな髪型過ぎてしまってもいけないのである程度フォーマルなドレスと髪型で結婚式を楽しむ事をおすすめ致します。 ただ、そこまで気にせずに髪型やドレスを来て結婚式を楽しむことが良いでしょう。

 

注目の記事はこちら

kekkonhonto.hatenablog.com